エアコン、石油ファンヒーター、こたつ、電気ストーブ、どれがお得か?


トップページ

マイルを簡単に貯める方法

日々思うこと

光熱費・電化製品編

お湯を沸かす:電気 vs ガス

白熱型 vs 蛍光灯型 vs LED
  電球
  シーリングライト

食器洗浄機 vs 手洗い
省エネ扇風機 vs 一般扇風機
エアコン vs 石油ファンヒータ
加湿器:スチーム式 vs 気化式
太陽光発電はお得か?

電化製品の消費電力を測る
  消費電力測定機
  消費電力測定結果

飲食費編

ホームベーカリー vs 市販品
 ホームベーカリーの選び方
 パンの作り方

米 vs 小麦粉 vs 大豆

マクドナルド
  セット vs 単品
  ポテト vs 市販冷凍ポテト

すき家の牛丼 vs 自炊

完成品購入 vs 素材から作成
  カルピスウォーター vs 原液
  ポカリスウェット vs 粉末
  麦茶 vs 茶葉

浄水器 vs 煮沸水道水
vs ミネラルウォーター

 浄水器の選び方

交通費・車関連編

ガソリン車 vs ディーゼル車
vs ハイブリッド車

車の燃費を良くする方法
  満タン給油 vs 半分給油
  最適なギア段の選び方
  上手なエアコンの使い方

ユーザー車検 vs 民間車検
 ユーザー車検の受け方

JAF会員 vs 非会員
高速道路 vs 一般道路
新幹線 vs 普通列車
新幹線を安くお得に乗る方法
タクシー vs 徒歩
旅行、ツアー vs 個人手配

税金編

税金の節約方法について
  所得税の計算方法
  所得税の節約方法

雇用保険料について
厚生年金保険料について

金融編

お得な銀行はどこか?
銀行の定期預金 vs 国債
自動車保険会社の選び方
学資保険 vs 定期預金
生命保険:掛け捨て vs 終身
クレジットカード vs 現金払い
住宅:早期ローン vs 頭金貯蓄

その他編

簡単にお小遣いを稼ぐ方法
携帯電話使用料金の節約方法
自宅写真印刷vsネットプリント
漫画喫茶 vs レンタル vs 中古

計算ツール

どちらがお得か計算ツール
電力料金計算ツール


エアコンと石油ファンヒーターどちらがお得なのでしょうか?以前は石油ファンヒーターがお得というのが定説でしたが、 最近はエアコンの技術進歩や灯油の価格高騰により、一概にそうとは言えなくなっています。

どちらがお得かは、エアコンの暖房効率と、灯油価格を考慮する必要があります。

<暖房効率(COP)とは>
電気を熱エネルギーに変換する場合、1kw = 3.6MJとなります。これがCOPが「1」の状態です。
エアコンを使った場合、1kw = 3.6MJとはならず、何倍もの熱量を発生させる事が出来ます。これは、熱量保存の法則を無視している訳でもなく、熱発生時に外気の熱を利用しているのです。 夏場に冷房を利用すると室外機から暖かい風が出ると思いますが、その逆のことをしているというイメージです。(なので外気温が低い程、COPが下がります)

計算式は"暖房能力÷消費電力"なので、仮に暖房能力が4.0kW、消費電力が800Wだと、COPは"5"となります。
今時のエアコンはCOPが3~6位あります。

この時点で、電気ストーブよりエアコンの方がお得である事が解ります。 電気ストーブは電気をニクロム線により、直接熱に変換しているので、COPは1ですから。

<灯油の発生熱量>
灯油を燃焼させると、1L当たり36.7MJの熱量を発生します。

<光熱費計算>
1円当たりの発生熱量が多い方が、光熱費は安くなるのでお得です。以下条件で計算しました。

・エアコン
 1kwhの電気代     = 25円
 1kw当たりの発生熱量 = 3.6MJ
 COP = 4

 1円当たりの発生熱量 = 3.6×4/25 = 0.576MJ

・石油ファンヒーター
 18Lの灯油価格(全国平均値) = 1600円
 1L当たりの灯油代 = 89円
 1L当たりの発生熱量 = 36.7MJ

 1円当たりの発生熱量 = 36.7/18 = 0.413MJ

<結論>
■エアコン vs 石油ファンヒータ
上記条件だけではエアコンに対して約1.38倍、灯油が高い事になります。
例えば、エアコンだと1万円で済むが、石油ファンヒーターだと1万3800円かかるという事です。

しかしエアコンの場合、部屋の湿度を保つ為に加湿器を併用する場合があり、その時は加湿器の電気代も考慮する必要があります。 (石油の場合は、石油を燃やした時に水蒸気が発生するので、エアコンより湿度が保たれます)

加湿器には気化式とスチーム式があり、種類にもよりますが消費電力は気化式がおよそ10w、スチーム式がおよそ500wです。 (詳細な説明はこちらで行います)

スチーム式を使う場合は、1kwh当たりの電気代がおよそ1.5倍になるので、石油ファンヒーターがお得です。 加湿器を使わない、もしくは気化式を使う場合は電気代は無視出来るレベルなので、エアコンがお得です。

灯油の値段やエアコンのCOP、加湿器使用有無によってどちらがお得か変わるので、グラフにしました。
横軸がエアコンのCOP、縦軸が18Lの灯油の値段です。灯油の値段が曲線より上にある場合はエアコンが得、 逆に曲線より下にある場合は石油ファンヒータが得になります。加湿器を使わない場合はエアコンのみの電気代で1kwhあたり25円で赤のライン。 スチーム式の加湿器とエアコンを併用する場合は1kwhあたり38円で青のラインです。


■エアコン vsこたつ
先ほど電気ストーブは効率が悪いと言いましたが、こたつも電気ストーブと同様の原理のため効率は悪いです。しかし、こたつは暖める範囲が狭いため 電気代は意外と安く済みます。そこで実際に電気代が幾らになるのか計ってみました。

・エアコン
外気がおよそ5℃で、27℃設定で1時間使用しました。結果使用電力は0.74kwhで電気代は18.5円となりました。


・こたつ
弱で1時間使用しました。結果使用電力は0.15kwhで電気代は3.75円となりました。


結果、こたつがはるかにお得ということが解りました。部屋全体を暖める必要のない場合はこたつが良いです。


石油ファンヒーターを探したい場合はこちら↓