加湿器、スチーム式と気化式どちらがお得か?


TOP

光熱費・電化製品編

お湯を沸かす:電気 vs ガス

白熱型 vs 蛍光灯型 vs LED
  電球
  シーリングライト

食器洗浄機 vs 手洗い

省エネ扇風機 vs 一般扇風機

エアコン vs 石油ファンヒータ

加湿器:スチーム式 vs 気化式

太陽光発電はお得か?

電化製品の消費電力を測る
  消費電力測定機
  消費電力測定結果

飲食費編

ホームベーカリー vs 市販品
 ホームベーカリーの選び方
 パンの作り方

米 vs 小麦粉 vs 大豆

マクドナルド
  セット vs 単品
  ポテト vs 市販冷凍ポテト

すき家の牛丼 vs 自炊

完成品購入 vs 素材から作成
  カルピスウォーター vs 原液
  ポカリスウェット vs 粉末
  麦茶 vs 茶葉

浄水器 vs 煮沸水道水
vs ミネラルウォーター

 浄水器の選び方

交通費・車関連編

ガソリン車 vs ディーゼル車
vs ハイブリッド車

車の燃費を良くする方法
  満タン給油 vs 半分給油
  最適なギア段の選び方
  上手なエアコンの使い方

ユーザー車検 vs 民間車検
 ユーザー車検の受け方

JAF会員 vs 非会員

高速道路 vs 一般道路

新幹線 vs 普通列車

新幹線を安くお得に乗る方法

タクシー vs 徒歩

旅行、ツアー vs 個人手配

税金編

税金の節約方法について
  所得税の計算方法
  所得税の節約方法

雇用保険料について

厚生年金保険料について

金融編

お得な銀行はどこか?

銀行の定期預金 vs 国債

自動車保険会社の選び方

学資保険 vs 定期預金

生命保険:掛け捨て vs 終身

クレジットカード vs 現金払い

住宅:早期ローン vs 頭金貯蓄

その他編

マイルを簡単に貯める方法

簡単にお小遣いを稼ぐ方法

携帯電話使用料金の節約方法

自宅写真印刷vsネットプリント

漫画喫茶 vs レンタル vs 中古

計算ツール,相互リンク

どちらがお得か計算ツール
電力料金計算ツール

相互リンク集

2013/07/28

加湿器にはスチーム式と気化式がありますが、どちらがお得なのでしょうか。

■スチーム式
ヒーターで水を加熱し、沸騰させる事で水蒸気が発生する原理です。加湿能力が高いですが、お湯を沸かすだけの消費電力は200W~500W位必要で電気代がかかります。 吹き出し口が熱くなるので、子供には注意が必要です。

■気化式
水は100℃にならなくても自然蒸発します。風を当てその蒸発を促進させる原理です。少し前までは加湿能力が弱いものしかありませんでしたが、今は加湿能力が高い物も有ります。 ただし加湿能力が高いほどファンの騒音が大きくなります。電気代は送風だけの消費電力10W~30Wだけなので安く済みます。気化式はフィルターの交換が必要となります。 また、本体価格がスチーム式に比べて高めです。

■ハイブリッド式
スチーム式と気化式の良いとこ取りです。湿度は低いうちはスチーム式により急速に加湿し、湿度が高まったら気化式に切り替え消費電力を抑えます。価格は割高になりますが最近は比較的安価なのもあります。

特徴を以下にまとめました。

方式加湿能力消費電力本体価格静粛性手入れの必要性
スチーム式高い多い安い良い吹き出し口に水あかが貯まる
気化式低い~高い少ない高い悪いフィルターの交換が必要
ハイブリッド式高い中間高い中間吹き出し口に水あかが貯まる
フィルターの交換が必要


どちらがお得かは、具体的な商品を例に計算したいと思います。
方式商品名商品金額
(円)
消費電力
(w)
加湿能力
(ml/h)
スチーム式モリタ
ML-S400E

ML-S400E
4000320400
気化式ジェイテクト
JTH-RA05

JTH-RA05
600018500
ハイブリッド式ダイニチ
HD-FC500

HD-FC500
1000025~300500

使用年数で計算: 1年の内、か月使用し、1日当たり時間使用


<結論>
結果はこの通り、電気代を考慮すると圧倒的に気化式の方がお得となります。

自分で探した商品で計算したい場合は以下を使用してください。
下記項目を入れてクリックするとグラフが描かれます。

:使用年数で計算: 1年間の内、か月使用し、1日当たり時間使用

項目本体価格(円)消費電力(w)加湿能力(ml/h)
商品A
商品B