ANA JCBカードとVISAカードどちらがお得か?

どちらがお得かTOPへ

マイルを貯めるTOPへ

マイル基本知識編

マイルの金銭的価値

マイルの貯め方の基本

クレジットカード選び
  ANAマイル用
   ANAカード申し込み手順
  JALマイル用

ANA JCBカードについて
  お得なコース
  家族会員について
  ANA VISAカードとの比較

マイル有効期限の延長方法

カードの上手な使いわけ方

実際どれ位マイルは貯まるか

ANAとJALどちらがお得か?

飛行機と新幹線どちらがお得か?

マイル貯め応用編

スルガ銀行で貯める

Tポイントで貯める

ガソリンスタンドで貯める

レンタカーで貯める

楽天ポイントで貯める

さらに応用編

ポイントサイトで貯める

支払いの建て替えで貯める

最終更新日:2014/06/01

ANA JCBカードとVISAカードを比較しました。

<JCBカード>

 カード名年会費年間
ボーナス
マイル
搭乗時
ボーナスマイル
1000円当たりの
付与マイル
マイル移行
手数料
搭乗券
購入時
一般買い物時
@一般カード2100円1000
マイル
区間基本
マイレージ+10%
20マイル5マイル0円
A10マイル2100円/年
Bワイドカード7612円2000
マイル
区間基本
マイレージ+25%
5マイル0円
C10マイル2100円/年
Dワイドゴールド14700円0円

<VISAカード>
 カード名年会費年間
ボーナス
マイル
搭乗時
ボーナスマイル
1000円当たりの
付与マイル
マイル移行
手数料
搭乗券
購入時
一般買い物時
@一般カード2100円1000
マイル
区間基本
マイレージ+10%
20マイル5マイル0円
A10マイル6300円/年
Bワイドカード7612円2000
マイル
区間基本
マイレージ+25%
5マイル0円
C10マイル6300円/年
Dワイドゴールド14700円0円

比較すると違いはほとんどありませんが、唯一違うのは10マイルコースの以降手数料がVISAが高いです。 なので通常ならばJCBカードの方がお得ですが、VISAのメリットは海外で利用できる店が多いです。 JCBも海外で使用できますが、まだまだVISAの方が海外で利用できる店は多いです。

結論は、海外で年間14万円以上買い物をする人※はVISAカード。それ以外の人はJCBカードがお得です。

※計算方法
■前提
 ・ 海外で買い物をする場合に、JCBカードが使えずVISAカードしか使えない状態
 ・ 1マイル=3円で計算
 ・ 1マイルを貯めるには1000円の買い物が必要

■計算式
 @VISAとJCBの以降手数料の差額:6300円−2100円=4200円
 A1マイルは3円なので、4200円は1400マイルに相当する。(4200÷3)
 B1400マイルを貯めるには、140000円の買い物が必要である。(1400×1000)