年間でどれくらいマイルを貯める事ができるのか?

どちらがお得かTOPへ

マイルを貯めるTOPへ

マイル基本知識編

マイルの金銭的価値

マイルの貯め方の基本

クレジットカード選び
  ANAマイル用
   ANAカード申し込み手順
  JALマイル用

ANA JCBカードについて
  お得なコース
  家族会員について
  ANA VISAカードとの比較

マイル有効期限の延長方法

カードの上手な使いわけ方

実際どれ位マイルは貯まるか

ANAとJALどちらがお得か?

飛行機と新幹線どちらがお得か?

マイル貯め応用編

スルガ銀行で貯める

Tポイントで貯める

ガソリンスタンドで貯める

レンタカーで貯める

楽天ポイントで貯める

さらに応用編

ポイントサイトで貯める

支払いの建て替えで貯める

最終更新日:2014/11/30

これまでマイルの貯め方を説明してきましたが、実際どれくらいのマイルを貯める事が出来るのでしょうか?

■クレジットカードで支払える生活支出総額
まず普段の生活の支出をできるだけクレジットカード払いした場合の獲得マイルを計算します。
以下に示すのは2011年度の一般家庭のひと月の総支出と内訳です(総務省HPより抜粋)。 その中で、クレジットカード払いが可能な項目を青色をつけました。実際には光熱費の中でも水道代はカード払いできませんし、その他消費支出の中でもカード払いできるのもあるので、ばらつきはあります。



■クレジットカード支払いから貯まるマイル数
青色の合計値は152,772円なので、これを全てクレジットカードで支払った場合は、1527マイル貯まります(100円=1マイルでの計算)。 これが一年間だと、152,772円×12カ月/100=18,332マイル貯まります。

■クレジットカード支払い以外で貯まるマイル数
カード払い以外で貯まるものの内訳は以下の通りとなります。
@カード年間ボーナス
 JAL/ANAカードの年会費を払う際に受け取る事ができるボーナスマイルとして1,000マイル貯まります。

Aガソリンボーナス
 ENEOSでANAカードで支払った際のボーナスマイルはおよそ1250マイルです。以下の前提で計算しました。

 <前提条件>
 ・年間の走行距離を10,000kmとする。
 ・車の燃費を15km/Lとする。
 ・ガソリンの価格を150円/Lとする。
 ・ガソリン100円当たり1.25マイルが付与される。(詳細はガソリンスタンドで貯める参照)

 <計算結果>
  年間のガソリン料金 = 10,000 / 15 × 150 = 100,000円
  年間のマイル付与量 = 100,000 / 100 × 1.25 = 1250マイル

Bスルガ銀行振り込み
 毎月の給料の振込先、クレジットカード及び保険料の引き落とし先をスルガ銀行に指定した場合、月に60マイル貯まるため、 12か月で720マイル貯まります。(詳細はスルガ銀行で貯める参照)

C飛行機利用
 人によって飛行機の利用頻度はバラバラなので、年に一回飛行機を利用するとして500マイル貯まるとします。(これはかなり適当です。。)

■結果まとめ
結果は以下のとおりです、合計は21,802マイル(金額にすると21,802×3円=65,406円)となり、 私が年間2万マイル貯めるのも現実味のある数字だと思います。2万マイルあると東京-沖縄間を往復することができます。